1. HOME
  2. 事例紹介
  3. Replan掲載事例
  4. つくり手と二人三脚で実現 納得・満足の平屋住宅

事例紹介

モデルハウス部位別事例Replan掲載事例

つくり手と二人三脚で実現 納得・満足の平屋住宅

つくり手と二人三脚で実現 納得・満足の平屋住宅

Replan北海道 vol.126掲載物件掲載物件

一覧

リビングの天井高は3mと高くすることで、広がりのある空間を演出。床には自然の色合いが美しい道産のアサダ無垢材を採用。アトピー体質のNさんのため、内装にはアレルギー対応の素材を厳選した

夫は札幌、妻は千歳に勤務先のあるNさんご夫妻。結婚8年目 を迎え、将来に備えてマイホームを建てたいと考え始めました。 「弟がキクザワで新築していて、建てたい住まいのイメージを具現化してくれると勧めてくれました」と奥さん。さらに、2人の通勤に便利な北広島市にキクザワが宅地を所有していたことにも後押しされ、ご夫妻は新築を依頼しました。
 「アットホームな雰囲気の打ち合わせでは、僕らの希望がどうしたら叶えられるか、担当者が一緒に考えてくれたのが嬉しかったです」とNさん。ご夫妻が実現したかったのは、高齢になっても住みやすい平屋造りの家。また、共働き生活で奥さんが家事の負担を感じない効率のよい動線、収納計画を実現したいと考えていたそう。キクザワはご夫妻の暮らしや想いに寄り添い続け、たくさんの希望を取り入れながら、ついに満足のいくプランを完成させました。
 2019年6月、ご夫妻の想いが詰まった新居が完成。老後までを見据えたZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)仕様の平屋住宅は、キッチンを中心に回遊動線を採用し、廊下も広々。車椅子での暮らしにも対応できます。また、生活動線に合わせて、造作 収納も随所に設けられています。「施工中も大工さんが現場目線でもっと良い家にしたいといろんな調整や提案をしてくれました。完成までキクザワと二人三脚で家づくりをしている実感があり、心から満足できる住まいができました」と、Nさんは嬉しそうに話してくれました。

■建築データ
■構造規模 木造(枠組壁工法)・平屋建て
■延床面積 127.79㎡(約38坪)
■工事期間 平成31年12月〜令和元年6月(約6ヵ月)
■主な仕上げ
<外部> 屋根/長尺ガルバリウム鋼板、外壁/防火サイディング 一部道南 スギ板張、建具/玄関ドア:YKKAP 断熱ドアイノベストD50、窓:YKK AP 樹脂サッシAPW(Low-E・トリプルガラス・アルゴンガス入)
<内部> 床/道産アサダ無垢フローリング、壁・天井/ケンコート
■断熱仕様
<充填断熱+付加断熱> 基礎/ビーズ法ポリスチレンフォーム120㎜、土間下/ビーズ法ポリスチレンフォーム60㎜、壁/高性能グラスウール20㎏ 140㎜+90㎜ 一部高性能グラスウール20㎏140㎜+ネオマフォーム50 ㎜、天井/吹込用ロックウール25㎏500㎜
■暖房方式 温水セントラルヒーティング

つくり手と二人三脚で実現 納得・満足の平屋住宅
道南スギを張ったシンプルな外観。屋根には、家庭用の電気をまかなえる9.15kWの太陽光発電パネルを搭載し、災害時の備えとした
つくり手と二人三脚で実現 納得・満足の平屋住宅
雪や雨対策も万全な玄関アプローチは、車椅子対応のスロープを採用した
つくり手と二人三脚で実現 納得・満足の平屋住宅
玄関土間続きには、上着から自転車まで収納できるシューズクローゼットを完備。キッチンに最短の導線で結ばれ、買い出しの荷物を運ぶのも楽々
つくり手と二人三脚で実現 納得・満足の平屋住宅
両親との同居も想定し、通路と作業台を広く採ったキッチン。手元がリビングから見えないよう、造作カウンター収納の高さにもこだわった
つくり手と二人三脚で実現 納得・満足の平屋住宅
キッチン背面には食品庫のほか、大きな造作吊り扉を採用した収納スペースを設えた
つくり手と二人三脚で実現 納得・満足の平屋住宅
キッチン背面カウンターには、裏動線からリビングを望む窓が設けられている。こうした遊び心ある造作もキクザワならでは。
つくり手と二人三脚で実現 納得・満足の平屋住宅
奥さんのアイデアでコンセント付き化粧カウンターを設けた洗面スペースは、造作ならではの使い良さ
つくり手と二人三脚で実現 納得・満足の平屋住宅
ユーティリティからウォークスル ークローゼット、寝室へと動線がつながる。造作の作業台も備え、乾いた洗濯物はその場で片付けられる

一覧