vi_mv_copy

南幌×建築家×地域工務店南幌町 みどり野きた住まいるヴィレッジ

札幌まで車で約35分と札幌通勤圏内でありながら、広々とした田園風景が広がる南幌町。四季の自然と触れ合いながら、育児と家族の時間を満喫できる田園のまちは、札幌通勤圏内の定住の地として子育て世代にも注目を集めています。

「みどり野きた住まいるヴィレッジ」は、この南幌町で、北海道がおススメする住宅事業者「きた住まいるメンバー」である建築家と地域工務店がコラボレーションし、南幌らしい豊かな暮らし、まちづくりを提案する新しいタイプの住宅展示場です。2018年春の公開に向けて、現在、6組の建築家&工務店がそれぞれ意見を交換しながら、プランづくりを進めています。

南幌町 みどり野きた住まいるヴィレッジ
南幌×建築家×地域工務店 南幌町 みどり野きた住まいるヴィレッジ

オープン×クローズ大きな屋根の小さな家

キクザワとエスエーデザインオフィスがタッグを組んでつくる家は、みどり野きた住まいるヴィレッジの豊かな緑が広がる南東の角地に建つ、カーポートを備えた約100㎡の木造平屋です。設計自由度が高い在来工法と耐久性に優れた2×4工法を組み合わせた、高性能なハイブリッド住宅を提案します。

大きな屋根の下に3つの小さな家的空間を持つ住宅のイメージで、外に向かってバーコード状に開いた空間と閉じた空間を配置し、南に大きく開口を設けた平屋空間にメリハリを与えます。北側には目隠しを兼ねたテラスを設置、中間領域的な半屋外空間は小さな子どもの遊び場に最適です。

屋内空間には無垢のフローリングなど、できる限り道産材を中心とした自然素材を用い、屋内外が一体となる空間プラン、意匠を実現。これからの田園ライフを提案します。また、ショップや地域コミュニティの交流拠点としても活用でき、趣味的な生活を楽しむことが可能です。

  • vi_fig02-1
  • vi_fig02-2
  • モデルハウスは展示後に一般販売します。
  • 設計段階の今ならカスタマイズすることも可能です。
    ご興味のある方は、コチラよりお問い合わせください。

各種補助制度も充実マイホーム、今がチャンス!

この住宅は、普通のモデルハウスではなく、展示後は一般に販売しますので、オーナーになることが可能です。そして、設計段階の今ならカスタマイズすることも可能ですので、思い描いた理想の暮らしを実現できます。

また、子育て世代のマイホームづくりを応援するための南幌町からの住宅建築費の補助(最大200万円)や、きた住まいるヴィレッジの宅地価格を50%減額する北海道住宅供給公社の補助制度などもありますので、よりお得にマイホームを手に入れたい方は、今がそのチャンスです!

各種補助制度も充実 マイホーム、今がチャンス!